クレンジングクリーム 敏感肌 おすすめ

敏感肌用クレンジングクリームおすすめランキング※徹底調査の結果

当サイトは敏感肌におすすめのクレンジングクリームをランキングで紹介しています。

 

敏感肌なので普通のクレンジングクリームだと刺激が強い!

 

敏感肌でも安心して使えるクレンジングクリームってあるの?

 

という方はぜひ参考にしてください。


敏感肌におすすめのクレンジングクリームの選び方

クレンジングは肌への負担がとても大きいです。

 

特に、敏感肌の人は、自分の肌に合ったクレンジングを選ばないと、敏感肌を更に悪化させてしまう可能性もあります。

 

なので、敏感肌の人は次の3つを考えてクレンジングクリームを選ぶといいでしょう。

 

肌への刺激や負担が少ないもの

敏感肌の人は、肌への刺激や負担が少ないクレンジングを選ぶ必要があります。

 

肌への刺激になる成分には、パラベンや合成界面活性剤、合成ポリマーなどがあります。

 

普通の人の肌には有効なものでも、敏感肌の人は刺激になりやすいので、使われていないものや量の少ないものを選ぶようにしましょう。

 

また、使用時に伸びのいいものは、必要以上に肌をこすらなくて良いので、肌への負担を減らすことができます。

 

使用感でも負担の少ないものを選びましょう。

 

洗浄力の高いもの


メイクを落とすクレンジングですから、洗浄力の高いものを選ぶ必要があります。

 

もしメイクがきちんと落とせていないと、毛穴が詰まりのもとになったり、肌の加齢やトラブルの原因になったりしてしまいます。

 

一般的に、クリームタイプのものは肌への負担が少ない分、オイルタイプのものに比べ洗浄力が低いと言われています。

 

しかし、クリームタイプの中にも洗浄力の高いものはあります。

 

しっかりした洗浄力を兼ね備えたクレンジングクリームを選びましょう。

 

保湿力が高いもの

敏感肌の原因のひとつには、乾燥があります。

 

クレンジングでは、肌の保湿成分まで洗い流してしまうこともあるので、保湿がとても重要です。

 

クリームタイプのクレンジングは、保湿力に優れているものが多いところが特徴です。

 

敏感肌を悪化させないためには、特に保湿力の高いクレンジングを選ぶようにしましょう。

 

では次に、敏感肌におすすめのクレンジングクリームをランキングで紹介します。


敏感肌におすすめのクレンジングクリームランキング

敏感肌におすすめのクレンジングクリーム1位 バランローズ ムルムルクレンジングバターの特徴

・新感覚のとろけるクレンジング

・しっかり落とす高い洗浄力でW洗顔不要

・クレンジングしながら肌を守る!高い保湿力

・37種類もの美容成分を配合

・毛穴ケアやエイジングケア用にも!こだわりの成分を配合

・敏感肌に優しい!5つの添加物不使用

・クレンジングの度に癒されるローズの香り

価格 税抜き1個1800円
評価 評価5
備考 3個セット5400円(税抜き)送料無料、4個購入で1個プレゼント7200円(税抜き)送料無料
敏感肌におすすめのクレンジングクリーム1位 バランローズ ムルムルクレンジングバターの総評

「バランローズ ムルムルクレンジングバター」は、がっちりメイクの舞子さんも1回でメイクが落とせるほどの高い洗浄力を持っています。

W洗顔が不要なので何度もこする必要がなく肌への負担を減らすことができます。

しっかりメイクが多い人や、クレンジングや洗顔後の乾燥が気になる人、クレンジングと洗顔を1度で済ませたいという人に最適です。

保湿成分や美容成分もたっぷりと含まれていているので、美肌を目指したい人にもおすすめです。

 

敏感肌におすすめのクレンジングクリーム2位 つぶつぶクレンジングの特徴

・肌にやさしいミルククレンジング

・弾けるオイル粒と微細こんにゃく粒の大小2種類の粒がしっかりメイクを落とす

・つぶつぶが転がって血行促進をサポート!クリアな素肌へ

・つぶつぶが毛穴汚れを根こそぎ吸着!毛穴ケア

・36種類の保湿・美肌成分と7種類の美肌オイル配合

・まつエクでも使用OK

価格 税込み1本1944円
評価 評価4
備考 キャンペーン中は送料無料、オールインワンジェル「ディアゲル」3日分プレゼント
敏感肌におすすめのクレンジングクリーム2位 つぶつぶクレンジングの総評

「つぶつぶクレンジング」は、2種類の粒によるクレンジングはもちろん、マッサージや毛穴ケアもできるところがポイントです。

敏感肌に粒は心配という人もいるかと思いますが、やわらかく小さい粒なので刺激も少なく、敏感肌には欠かせない保湿成分もしっかり含まれていています。

毛穴汚れや肌のくすみに悩んでいる人、濡れた手でも使用できW洗顔も不要なので忙しい人にもおすすめです。

 

敏感肌におすすめのクレンジングクリーム3位 MAMEW クレンジング&マッサージの特徴

・植物エキス配合のクリームで優しくしっかり落とす

・肌への負担が少ないクリームタイプで美肌を守る

・5つの香りが癒し効果をもたらしお肌をリラックス

・マッサージで全方面からリフトケア

・マッサージ効果を高める6つの成分配合

価格 定期コース1回目は税込み2430円
評価 評価3
備考 クレンジング&マッサージ読本プレゼント、2回目以降4374円(税込み)マスクシート付
敏感肌におすすめのクレンジングクリーム3位 MAMEW クレンジング&マッサージの総評

「MAMEW クレンジング&マッサージ」は、クレンジングと同時にマッサージをすることを考えて作られたものです。

肌にやさしく、しっかりと洗い上げることができるのに加え、マッサージをすることで肌を引き締め、モチモチした肌を作るのをサポートしてくれます。

マッサージによるケアにも力を入れたいという人におすすめです。

敏感肌におすすめのクレンジングクリームで注目の成分

敏感肌の人は、使用されている成分も気を付けて見ていかなければなりません。

 

クレンジングクリームに使われる成分の中で、肌にやさしい洗浄成分としては、植物由来のものやアミノ酸系のものがあります。

 

特にひどい敏感肌の人は、植物由来の成分が使用されているものを選ぶと良いでしょう。

 

洗浄力と潤いを与える力のあるクレイ、肌の水分を守る効果の高いセラミド、紫外線などの刺激から守るスクワラン、乾燥を防ぐヒアルロン酸などの成分もおすすめです。

 

オリーブオイルやホホバオイルなどは、合成界面活性剤が使われていないクレンジング用品によく使われています。

 

合成界面活性剤や防腐剤、化学添加物は、刺激が強いので敏感肌には注意が必要です。

 

また、一括りに敏感肌と言っても、人によって合うもの合わないものがあるので、どういう成分が自分に合っているのかを確認することも大切です。


敏感肌におすすめのクレンジングクリームでもメイクは落ちる?

敏感肌におすすめのクレンジングクリームは、肌への刺激が抑えててある分、メイクがしっかり落ちないという印象があるようです。

 

実際、敏感肌におすすめのクレンジングクリームでもメイクは落ちるので、クレンジング用品として問題なく使用できます。

 

クレンジングの種類は6つ

クレンジングには、オイル、ジェル、リキッド、クリーム、ミルク、シートの6種類があります。

 

この6つは、使用されている界面活性剤と油分の量が異なり、そのバランスによって洗浄力や肌へのやさしさに違いが出てきます。

 

洗浄力と肌へのやさしさを兼ね備えたのがクリームタイプ


クリームタイプは、油分と界面活性剤のバランスが良いところが特徴です。

 

界面活性剤の量は全種類の中でも少ない方で、それでいてメイクもしっかりと落とすことができます。

 

敏感肌におすすめのクレンジングクリームには、洗浄力のカギとなる界面活性剤の使用を抑えたものも多いです。

 

だからと言って洗浄力が足りないということはなく、植物由来のものなどを使うことで洗浄力を保っているので、クレンジング用品としてしっかりメイクを落とすことができます。


敏感肌の人におすすめのクレンジング方法

敏感肌の人は、クレンジングの方法にも気を付けなければなりません。

 

良いクレンジングを使うことに加え、正しいクレンジング方法を見につけることで、肌の状態を良くしていきましょう。

 

丁寧にかつ素早く

クレンジングのポイントは、丁寧にかつ素早く行うことです。

 

丁寧に落とそうと、何度もゴシゴシこすってしまうのは良くありません。

 

また、時間をかけてしまうと、どんなに肌にやさしいものでも、肌の負担になってしまうことがあります。

 

肌荒れや乾燥を防ぐためにも、クレンジングは丁寧にかつ素早くやることを心がけましょう。

 

落ちにくい部分は先に落としておく

特に落ちにくい部分のメイクは、先に落としておくようにしましょう。

 

重ね付けマスカラやウォータープルーフアイライナーなどは特に落としにくいので、先に落としておくことでクレンジングや洗顔にかける時間を減らすことができます。

 

ぬるま湯を使う


熱いお湯を使うと、肌が乾燥しやすくなります。

 

逆に冷たい水を使うと、洗い流さなければならない油分をきれいに落とすことができません。

 

きちんと洗うためには、ぬるま湯を使うようにしましょう。


1位のバランローズ ムルムルクレンジングバターがおすすめの理由

敏感肌の人に、バランローズ ムルムルクレンジングバターがおすすめの理由を見ていきましょう。

 

オイルとクリームのメリットを併せたクレンジング

バランローズ ムルムルクレンジングバターは、オイルタイプとクリームタイプのメリットを併せ持ったようなクレンジングです。

 

オイルのような高い洗浄力を持ちつつ、肌へのやさしさや高い保湿力を兼ね備えているので、肌への負担は減らしたいけれど、しっかりとメイクは落としたいという敏感肌の人にはピッタリです。

 

毛穴ケアやエイジングケアもできる

毛穴のケアやエイジングケア用にもこだわった成分が入っていることもポイントです。

 

クレンジングと同時に、他の肌トラブル対策もできるので、たくさんの商品を使わなくて済みます。

 

香りにもこだわったオーガニック栽培のローズを使用


クレンジングの度に癒されるローズの香りも特徴です。

 

このローズは、オーガニック栽培のローズが使用されており、その品質はローズオイルの品質を保証する権威期間ブルガリア国立バラ研究所から確かな香りと品質の証明を受けています。